先日は、「Love & Sweets オンライン朗読会『なか取ってこの日 2』」に、76

ものかたにご参加いただきました。

 本当にありがとうございました!

 スクリーンリーダーやボイスオーバーの音声をオフにして聞くと快適だというインフォメーションをお伝えしたところ、快適に聞けたというかたがたくさんおられ、ほっとしました!



 さて、今月と来月の企画が一度に進んでいます。

 今月の企画までは間がないので、さっそく詳細をお送りします。



◆自主規制落語『麻のれん』を語る会

  主催・企画:バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり

日時:314日(日曜日) 14時から16

 アクセス方法:お申込みいただいたかたに、URLなどの情報をメールします。

 料金:完全無料!

 出演:鈴木橙輔(すずき だいすけ)、美月めぐみ(みづき めぐみ、点字朗読者)


 <内容>

 自主規制がかけられて、今ではほとんど聞くことのできなくなっている落語『麻のれん』。優しいお店の旦那と、強がりで肩肘張ってる按摩さん(=盲人)の、コミカルなやり取りが中心の落語ですが、「盲人を揶揄する内容だ」ということで、文句を言った人がいるとかいないとか......という珍品落語です。

 これを、以前、2度程読んだことがあり、賛否両論のディスカッションを巻き起こしました。

 そこで今回は、オンラインでこの作品を「二人朗読劇」という形でお聞きいただき、皆さんと意見交換で盛り上がりたいと思います。

 視覚障害者と健常者の相互理解のきっかけの一つにできれば幸いです。

 なお、今回読むのはこの15分ほどの落語1編だけで、後はひたすらディスカッションです。

 無料Zoomによる会となりますので、朗読が終わり次第立ち上げ直します。何度か立ち上げなおすことになりますが、16くらいまでお付き合いください。


 <申込方法>

 申込先:メールで下記へ。

otegami@bakkaribakkari.net

 お申込みの締め切りは312日金曜日とします。

 件名を

「落語」申込

と書いて、本文に以下のことをお書きください。

・お名前

・初めてのかたは、お住まいの地域やお申込みのきっかけなど、簡単な自己紹介。

zoomの使い方のレクチャー希望の有無(レクチャーご希望のかたは、アクセス端末の種類と電話番号)

スマホやパソコンのかたはzoomのアプリがインストールされていること、電話をお使いのかたはかけ放題の契約になっていることを条件とさせてください。

アンドロイド端末のレクチャーは、こちらに実機がないため出来かねます。ご了承ください。



◆「The Peach & Tango オンライン朗読会『なか取ってこの日 3』」

 日時:44日 14時から16

 詳細は、上記落語の会の直後にお送りします。

 さぁて、何と何の「なか取って」でしょうか?

 お子さんも楽しめるネタも盛り込みますので、ファミリーでもお楽しみいただけるかもしれません。

 ご期待ください!

 なお、こちらの受付は、317からとさせていただきますので、日程だけキープしてお待ちくださいませ。



 124日の「鈴木橙輔&美月めぐみ、誕生日記念オンライン朗読会『なか取ってこの日』」には、日曜のゴールデンタイムにも関わらず60名ほどの皆様にご参加いただき、ありがとうございました!


 そして、今月末の予定も決まりましたのでお知らせいたします。


 なんと、今回もまた『なか取ってこの日』なのです。さて、何と何のなかを取るのでしょうか?

 

今回のタイトルの冠は「Love & Sweets」です。お判りいただけたでしょうか?


 ※以下、情報拡散歓迎です!


Love & Sweetsオンライン朗読会『なか取ってこの日2

 主催・企画:バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり

 日時:228日(日曜日) 15開演(17までに終了)

 アクセス方法:お申込みいただいた皆さんに、後ほどお送りします。

ばっかりばっかりは、基本的にお客様お一人お一人とつながっていけたらと思っておりますので、お顔触れを把握させていただきたく、申込制をとらせていただいております。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

 料金:基本的に無料!投銭歓迎!

投銭に関しては、朗読会終了後にご案内いたします。


 <出演>

・鈴木橙輔(すずき だいすけ、ばっかりばっかり主宰)

・美月めぐみ(みづき めぐみ、点字朗読者)

・ぺんぺん(朗読専科)

・新居草太(にい そうた、点字朗読者)。


 <朗読作品>

 タイトルが示すような、ラブい、甘い作品をご用意します(たぶん)。


 <申込方法>

 申込先:メールか電話で下記へ。

otegami@bakkaribakkari.net

03-6794-1395(留守番電話&FAX対応)

 お申込み締め切りは224日水曜日とします。

 メールの場合、件名を

「なかとって」申込

と書いて、本文に以下のことをお書きください。

・お名前

・お住まいの地域

・初めてのかたは、お申込みのきっかけなど、簡単な自己紹介。

zoomの使い方のレクチャー希望の有無(ご希望のかたは、アクセス端末の種類と電話番号)

スマホやパソコンのかたはzoomのアプリがインストールされていること、電話をお使いのかたはかけ放題の契約になっていることを条件とさせてください。

アンドロイド端末のレクチャーは、こちらに実機がないため出来かねますのでご了承ください。


 では、お申込み、お待ちしてまーす♪

バリアフリー演劇結社ばっかりばっかりでは、2007年より、朗読に特化した演劇ワー
クショップを週1回開いてきました。

 コロナ禍で、去年は半年以上にわたって休止を余儀なくされておりましたが、10月より、Zoomなどを使ったオンラインにより再開できました。
 通常、水曜日の夜に行なってきたのですが、ご希望があり、土曜日の夜のコースも
開講することにしました。
 オンラインですので、どちらにお住いのかたでもご参加いただけます。現在も、大
阪からご参加のかたがいらっしゃいます。
 アマチュアで、未経験のかたでもOKです。
 活舌(かつぜつ)練習、ショートショート等の短い文章を使っての「人に楽しんでもらえる朗読」のハウトゥーを学んでいただけます。

 メイン講師は劇団主宰の鈴木橙輔、サブ講師は、点字朗読者の美月めぐみです。
 時間は毎週土曜日19時半から22時です。
 受講費は、月2000円です。
 募集人数は4名です。

 まずは、ご興味があったら、下記までお問合せください。

otegami@bakkaribakkari.net

ウェブページ

  • pic

アイテム

  • 44BDB52E-EA42-43D7-BEE9-32616B1FC416.jpeg
  • E9802A0B-7691-41B0-BB47-0823CAF36E36.jpeg
  • ばっかり15表r1.jpg
  • ばっかりちらしおもてr2.jpg
  • 1238429617_09857.jpg
  • toimen_illust.jpg
  • 20090524_02.jpg
  • 20090524_01.jpg
  • 080622.jpg
  • 080619.jpg