113日の新潟での朗読会も、6日の夫婦二人会も、大勢ご参加くださり、本当にありがとうございました!


 さて、次回のオンライン朗読会ですが、コロナボケでうっかり忘れていた「旗揚げ15周年」を冠につけてみたいと思います。


◆旗揚げ十五周年オンライン朗読会『クリスマス寸前だけど...

 今回は、無観客で、4人同じ場所から、BGMや効果音入りでの朗読をお届けします!


 主催・企画:バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり

 日時:1211日(日曜日) 14開演(16時頃までに終了予定)

 アクセス方法:お申込みいただいた皆さんに、ZoomURL等をお送りします。

 料金:基本的に無料!投銭歓迎!

投銭に関しては、朗読会終了後にご案内いたします。


 <出演>

・鈴木橙輔(すずき だいすけ、ばっかりばっかり主宰)

・美月めぐみ(みづき めぐみ、点字朗読者)

・新居草太(にい そうた、点字朗読者)

・ぺんぺん(朗読専科)


 <朗読作品>

 クリスマスと無関係の物もあるし、クリスマス以外の何物でもない物も、去年音を入れずにやった人気作もお送りしまーす♪

 たぶん、恒例となりつつある、プレゼント付きのクイズも予定してまーす♪


 <お申込・お問合せ>

 メールで下記へ。

otegami@bakkaribakkari.net

 お申込み締め切りは129日金曜日です。

 メールの件名を

「クリスマス」申込

と書いて、本文に以下のことをお書きください。

・お名前

・お住まいの地域

・リピーターさんは、簡単な近況報告大歓迎!

・初めてのかたは、お申込みのきっかけと、簡単な自己紹介。

・電話番号


 お待ちしてまーす♪

 いきなりの気温低下、皆さん体調など崩してらっしゃいませんか?

 そんな季節の移ろいにもめげることなく、ほっこり情報をお伝えします!


 前回のオンラインSF朗読会『すこし・ふしぎ』も、多くの皆さんにご参加いただき、ありがとうございました!


 新潟公演から帰った直後の116日(日曜日)、次のオンライン朗読会を行います。

 今年4回目の「夫婦二人会(めおと ににんかい)」です。

 半分くらいは、新潟みやげですが、オンラインで読むのは初めての作品ばかりです。

オリジナルコント『悪い人じゃないんだけど...』からも読みますよ!

ご期待ください!



◆オンライン朗読会『夫婦二人会 チョットまってポッキー?』

保己一さんの「ホッキー」ではなく、あの細長いロングセラーのお菓子の「ポッ

キー」ですよ、うふっ!


 主催・企画:バリアフリー演劇結社ばっかりばっかり

 日時:116日(日曜日) 14開演(16時頃までに終了予定)

 アクセス方法:お申込みいただいた皆さんに、本番前日の明日・14日にZoomURL等をお送りします。

 料金:基本的に無料!投銭歓迎!

投銭に関しては、朗読会終了後にご案内いたします。


 <出演>

・鈴木橙輔(すずき だいすけ、ばっかりばっかり主宰)

・美月めぐみ(みづき めぐみ、点字朗読者)


 <朗読作品>

 新潟で読む新作朗読物から数編お持ち帰りしてきます。

もちろん東海林さんの食べ物エッセイも、ちょいと大盛で。

美月は民話かな?


 <お申込・お問合せ>

 メールか電話で下記へ。

otegami@bakkaribakkari.net

03-6794-1395(留守番電話&FAX対応)

 お申込み締め切りは114日金曜日です。

 メールの場合、件名を

「ポッキー」申込

と書いて、本文に以下のことをお書きください。

 1. お名前

 2. お住まいの地域

 3. リピーターさんは、簡単な近況報告大歓迎!

 4. 初めてのかたは、お申込みのきっかけと、簡単な自己紹介。

 5. ・電話番号

あ、件名は、くれぐれも「ホッキー」ではなく、細長いお菓子の「ポッキー」でお願

いしまーす♪


11月3日、新潟でリアル朗読会

|

 うっかり、間際のご案内になってしまい、失礼しました!


 「新潟県中途失明者連絡会」様主催の「文化講演会」で、ばっかりばっかりが登壇させていただくこととなりました!

 そんな真面目なイベントなのに、私たちで良いのか、はなはだ疑問ではありますが、楽しくやってきます!

 新潟方面の皆さん、良かったらぜひ、代表の大島さんまでご連絡くださいませ。

 以下、主催者側からのご案内を、一部編集してお送りします。


◆「文化講演会」のご案内

 日時:113日(木曜日・文化の日) 12時半開場、13時から15時頃

 会場:新潟市総合福祉会館 5階大集会室1と2


 <参加申し込み方法>

 この「文化講演会」は、どなたでもご参加いただけます。参加費は無料です。

 参加人数の把握と会場準備のため、参加を希望される方は、なるべく10月27日(木曜)までに、大島光芳(おおしま みつよし)電話 090-8006-8101

までお申し込みください。

完全締め切りではなさそうなので、過ぎてしまっていてもお電話してみてくださいませ。


 <催しの内容>

 講演は、東京の小さな劇団「バリアフリー演劇結社 ばっかりばっかり」に所属する全盲役者の美月めぐみ(みづき めぐみ)さんとその夫で同劇団主宰の鈴木橙輔(すずき だいすけ)さんによる「朗読劇」です。

 お二人の話芸のみならず、音響でサポートするエンジニア・山脇葉(やまわき よう)さんの華麗なる音の魔術もお楽しみください。

 演目は、漫画家でエッセイストの東海林さだお(しょうじ さだお)さんの食べ物エッセイ、新潟の民話、落語を題材にした作品、オリジナルの視覚障害者あるあるコント集などなど、色々なジャンルから選んで演じていただきます。


 <感染症対策>

 感染症対策は、会場である総合福祉会館の利用ガイドラインに従って行います。

 換気のために窓を一部開きますので、気温に合わせた服装でお出で下さい。

 入室時には非接触体温計で、体温を確認させて頂きます。

 会場には手指の消毒も用意しましたのでご利用ください。

 お出かけの際は、それぞれが感染予防に心がけて、ぜひ、ご参加ください。


月別 アーカイブ

ウェブページ

  • pic

アイテム

  • 44BDB52E-EA42-43D7-BEE9-32616B1FC416.jpeg
  • E9802A0B-7691-41B0-BB47-0823CAF36E36.jpeg
  • ばっかり15表r1.jpg
  • ばっかりちらしおもてr2.jpg
  • 1238429617_09857.jpg
  • toimen_illust.jpg
  • 20090524_02.jpg
  • 20090524_01.jpg
  • 080622.jpg
  • 080619.jpg